株式会社フィール
blogブログ

おすすめのラブソング3選

2.婚活・恋活プロジェクト 2022.7.1

今日は今、個人的にすごくハマっているラブソングをご紹介しようと思います。
すごく流行っている曲なのでご存知の方も多いと思います。

おすすめのラブソング3選

ラブソングの魅力

ラブソングに限らず、かもしれませんが歌や音楽って心の支えになることが多いと思います。
若かりし頃の方が多いかもしれませんが、すごく凹んでいる時に元気をもらった曲とかありますよね。その曲が永遠に好きな曲になったり、その曲がその人との思い出になったり。共感して慰めてもらえるような曲や大丈夫だよ頑張ろうよっていう曲。
全然知らない人でも物凄く良い曲があったりすごく有名な人でも隠れた名曲があったり、逆に有名だから聴いてなかったけどすごく良かったり。
私個人的に、その時人気がある曲に昔からあまり興味がなくて聴いていなかったんですが、最近覆されました。人気な曲ってやっぱり良いです。今回紹介はしませんが、優里さんのドライフラワーの発売が2年くらい前みたいで、すごく流行りましたよね。私がハマったのは約半年くらい前。そして、この曲によって「人気のある曲は興味なくて聴いていない」が覆されました。
そんなこんなあって、歌・曲っていいなぁって改めて思ったので、おすすめのラブソングをご紹介します。

SIRUP 「LOOP」

流行っていますよね。めっちゃかっこいい。歌がうますぎる。化け物です。
Youtubeの人気チャンネルTHE FIRST TAKEにもご出演なさっていて、その時のLOOPが本当に化け物です。ウマスギル。本当にLOOPしちゃいますね。
私がすごくいいなぁって思った歌詞があって、この曲は大好きな君との何気ない日々がループするといいなぁみたいな曲で、2番のAメロはドライブしているような歌詞。そしてBメロに

「何度も目の前現れる 赤青黄色のThe third wheel」
「焦らず急がず乗り越えよう」
「ハンドル回すオレンジ色の空 反射する歪むバックミラー」
「トンネル忘れていく数秒後の未来」
「あの先の光は君と見たい」

という歌詞があって、めっちゃ上手じゃないですか?すごくない?
何も考えずに読めばドライブしてて信号あったんですね〜って思うんですが、2人の日々には立ち止まらないといけない時や、立ち止まるべき時や、注意して進む時など色々あるけど焦らずに急がずに乗り越えていこうね、っていうことですよね。
オレンジ色は赤と黄が混ざった色でトンネル、その先の光・・・なるほどなぁぁああ。
ドライブの件が伏線で、情景と関係性を掛けているのがすごく感動しました。
本当におすすめの一曲です。

Tani Yuuki 「W / X / Y」

W/X/Yは女性の染色体WX(XX)と男性の染色体XYを掛け合わせたタイトルらしいです。
実はサビのメロディが先述のLOOPとそっくりです、本当にそっくり。この曲の方を先に知ったのですが、家族から「このサビにめちゃそっくりな歌があるんよ」と言ってLOOPを紹介してもらいました。
で、そっくりなのは割とどうでも良いんですが、これもすごくいい曲です。一生一緒にいたいね〜笑っていたいね〜みないな曲です。この人も歌上手いんですよねぇ。かっこいい。
この曲のお気に入りはまたしてもCメロ(使い方あってるんかな?)の韻の踏み方です。
ラップやHIPHOPでは顕著に踏まれる韻ですが、そうじゃなくても詩や詞では韻は大事ですよね。学校でも習うくらいですからね。
この曲の韻は「暑い・夏を・待つ」みたいに単語で韻を踏んでいるのではなく、ブレス?ブレイク?のタイミングで韻を踏んでいるのがすごく印象に残ります。

「重ねた手はね離さないでいて ごめん、これそばにいたいだけだね」
かさねーたてーはねー離さないでいてー ごめんーこれーそばにいたいだけーだねー
ーの前の母音が「え」で終わっています。シンプルにすごい。

「すれ違い間違いもあるし 筋書き通り行かない打診、悲しみだって 半分こにしよう 別れじゃない希望 ひとりよがりにならないように」
すれちーがいーまちーがいもあるしー すじーがきーどおりいかないーだしんー
ーの前の母音が「い」で終わっています。シンプルにすごい。
その後も、半分こに「しよう」別れじゃない「希望」 ひと「り」よが「り」にならな「い」よう「に」

歌詞が先か曲が先かのどちらにせよ、こんなに合わせられるのはシンプルにすごいと思います。

またこの歌の歌詞ですごく好きな表現があって
「2人酸いも甘いも 噛み合わないとしても お互い寄り添うように 少しずらしてみようよ」
この「少しずらしてみようよ」この考え方がすごく好きです。恋人同士というより、夫婦に近い歌なのかもしれないですね。結婚ソングにもぴったりかも。
でもモーニングコールで起こすってあるから同棲はしていないのかも。

この曲は作詞作曲されて歌も歌っているご本人が「この曲をきいてくれたあなたが愛する人と2人だけの正解を、幸せを作り上げてくれることを願っています」とのことです。

キタニタツヤ 「ちはる」

今度は打って変わって失恋ソングです。このキタニタツヤさんはヒットアーティスト「ヨルシカ」のサポートベースをされている方らしいです。ベーシストでこんなに歌えるなんてどういうことなんでしょうか。
すごく切ない歌詞なのですが、情景が思い浮かびやすく色とりどりな歌詞が魅力です。それが美しく力強いメロディーと相まってもうめっちゃ良い。春の歌ですが、そんなの関係ないですね。年中素敵な曲です。
この歌詞のこのフレーズいい!っていうのはないのですが、歌詞の流れな方がすごく綺麗です。懐かしい、春が来るたび思い出す、でも君のいない春を歩いていくんだ、という失恋からの立ち直り、過去の恋として受け入れる、という想いが歌詞の最初から最後まで通して感じられるストーリーだと思いました。使っている語群も美しいんですよ。

前に進めない失恋を抱えている方におすすめの一曲です。カラオケで熱唱できる一曲です。

終わりに

この3曲は本当に今おすすめできる最高の楽曲たちです。
聴いたことない方はぜひお聴きになってみてください。

さて、全く関係ないのですが、
「イクラ」はロシア語らしいです。

男性スタッフの越智でした。

@余計な一言@
語彙力ってどこかに売ってませんかね?

*****************************************************************************
フィールHP
https://www.feel-inc.net/
ご予約は    
TEL 089-932-1022 
*****************************************************************************
株式会社 フィールは、ブライダル事業と研修事業を行っている会社です。
司会のこと
結婚式場紹介やプロデュースのこと
婚活のこと
企業研修のこと
フィールがお手伝いできることきっとあります。
お気軽にご相談くださいませ。

☆司会者募集中☆

松山市千舟町4丁目3-9 ワシヤビル1F
TEL 089-932-1022 
FAX 089-932-1023
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日&木曜日
******************************************************************************