株式会社フィール
blogブログ

新年明けました

4.お知らせ 2022.1.7

新年が明けました!
おめでとうございます!!

新年明けました

2022年は寅年

2022年の干支は寅年ですね。
寅とは虎のことです。虎は、毛皮の模様から前身が夜空に輝く星と考えられていた存在らしく、決断力と才知の象徴みたいです。
で、どうやら寅年にも種類があるようで、甲寅・丙寅・戊寅・庚寅・壬寅の5つがあるそうです。12年ごとに変わっていくみたいです。
今年は壬寅(ミズノエトラ)の年で、そもそも壬とはゆったりと流れる大河の水のことらしい。
なので壬寅とは、安定していておおらかでありながらはっきりと決断できる、みたいな意味があるそうです。
ちなみに陰陽五行説?からみると、春の芽吹きと新しい生命の誕生みたいな意味合いもあるそうです。

2022年はどうなるのか

まずは新型コロナウィルスですねぇ。変異を繰り返し衰える様子も一向にないですね。
目に見えて分かるほど閉じた店も多くなっているように思います。
新しい業態を展開しているところもあれば、コロナのおかげで儲かっている業種もあれば、人が来ないことにはどうしようもない業種もありますよね。
どうなるのでしょうか。一進一退が今年も続くのか、コロナの収束を期待できるのか。オミクロン株の感染力が凄まじいみたいですね。ただ重症化リスクは低いとかなんとか・・・。とはいえ出来る対策をしっかりやるしかないですね。

個人的にコロナで思うことは、特に初等教育・中等教育の子どもたちには辛いだろうなと思います。楽しみな修学旅行や運動会、文化祭。そういうイベントごとが中止になったり縮小して開催したり。
休校で勉強面の懸念もありましたが、全国学力テストの結果では学力低下は見られなかったそうです。しかしながら、勉強以外の経験や思い出・コミュニケーション力・差の経験(地域と都会など)、などなどの人格形成に関わるようなイベントを体験出来ていないのが個人的にはすごく気になります。決まった学年で行っていた行事を、行えていない学年がいるということ。仕方がないとはいえ、差を感じてしまいますよね。今後それが何かしらの影響が実はあって、コロナ収束後に「コロナ世代」のような文言が付けられたりするのかもしれないですが、そういうのは「コロナ禍の初頭教育中等教育を経験しているのは自分たちだけだ」というメリットに変えて生活していってほしい。
ただ勉強面では、コロナの影響もあって電子端末の普及が加速したみたいですね。スマホの普及というわけではなく、全員に学校から勉強ができるタブレットの貸出、ということです。もともと電子端末の計画はあったと思いますが、コロナウイルスでの臨時休校のせいで年度末の単元が終わらなかったり、進み具合に地域差や学級差があったようです。そういうこともあって、自宅でも勉強のフォローがしやすい電子端末の普及は急加速したように思います。小学生中学生にはタブレットが1人1台貸し出されて、タブレット上で宿題を提出したり問題を練習したりできるそうですね。すごい。

また気になるのは、自然災害。
時代が進むごとに異常気象のような災害が増えているように思いますし、以前から言われている南海トラフ大地震。政府が推定被害数を出していましたね。
避難経路や災害グッズなど備えをしっかりしておきたいところです。
自然災害を懸念してなのかどうか分かりませんが、ドイツで原子力発電所の稼働停止、フランスで飲食店のテラス席にヒーターを置くことを禁止さたりするそうです。

コロナや災害など気分がマイナスに向かってしまうことばかり書いてしまいましたが、2022年は冬季オリンピック・パラリンピックやW杯、世界水泳、世界陸上などたくさんのスポーツイベントもあります。楽しみですね!
また、成人年齢が18歳に引き下げられるのも今年ですね4月1日だったと思います。来年の成人式が大変なことになりそう。

個人的な2022年の目標

最近よくZ世代という言葉を聞きます。2020年に5歳〜24歳になる人のことらしい。
私はミレニアル世代というらしい。2020年に25歳〜40歳になる人のことらしい。
このZ世代は世界的に見ると人口が多いそうで世界の人口の4分の1らしいです。日本は超高齢社会なので実感が湧きにくいですね。
個人的な2022年の目標はZ世代の価値についていくことです。若々しく保つというより、世代間ギャップを理解して利用できるようになりたいです。
まずは知識からですね。今度ブログ化してみようと思います。

今年もきっと私は、さまざまな人に支えられ助けられながら過ごしていくのだと思います。
それをしっかり実感し、感謝し、人間的に成長できるように努めたいと思っています!

本年も何卒、よろしくお願いいたします!!

さて、全く関係ないのですが、
このブログを見てくれた人は、今年幸せになれるらしいです。

男性スタッフの越智でした。

@余計な一言@
寅の件が全く活かされていないという。

***************************************************
フィールHP
http://www.feel-inc.net/
ご予約は    
TEL 089-932-1022 
***************************************************
株式会社 フィールは、ブライダル事業と研修事業を行っている会社です。
司会のこと
結婚式場紹介やプロデュースのこと
婚活のこと
企業研修のこと
フィールがお手伝いできることきっとあります。
お気軽にご相談くださいませ

☆司会者募集中☆

松山市千舟町4丁目3-9 ワシヤビル1F
TEL 089-932-1022 
FAX 089-932-1023
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日&水曜日
****************************************************