株式会社フィール
blogブログ

結婚式披露宴のハプニング

1.司会・音響 2022.2.25

全体の進行を司る司会者にとって、ハプニングへの対処力は必須です。
どんなハプニングがあるのかをまとめてみました。

結婚式披露宴のハプニング

・スピーチをお願いしていた人のドタキャン
体調不良など急な欠席は致し方ないとはいえ、スピーチに穴が空いてしまいます。急遽別の友人にお願いしたが、原稿もなく急だったため気まずい雰囲気になってしまったそうです。

・新郎新婦の体調不良
よくあるそうです。慣れないドレスの締め付けや、緊張による過呼吸や、飲みすぎなどなど。進行が思い通りにいかない場合もあるため、しわ寄せをどう回避するか腕の見せ所。

・余興の延長
お願いしていない人もスピーチをしだしたり盛り上がりすぎてしまったりなど、新郎新婦にとっては嬉しい悲鳴ですね。しかし、結果的に披露宴が延長してしまい、延長料金がかかってしまう場合も・・・。プランナーさんと司会者の連携により可能な限り他で時間調整してあげたいところです。

・ゲストのドタキャン
急な体調不良など致し方ないとはいえ式に空席が空いてしまいます。わかった時点でプランナーさんに連絡をいれたいところですね。(司会関係ないですね)

・新郎新婦入場のタイミングで入場してこない。
司会のアナウンスがあり曲もかかってさあ入場です!というときに直前の喧嘩がヒートアップして入場できない、なんてことも。

・エンドロールのDVDが届かない
エンドロールは式の最後、新郎新婦が退場してから場内に流すその日の思い出のDVD。それが届かないこともあったそうです。どうやらPC不良でエンドロールの作成ができていないとのこと。これの対処もスタッフさんとの連携が重要になってきそうです。

・機材トラブルでDVDが流れない
余興のDVDやプロフィールDVDなど、新郎新婦も楽しみにしている映像。そのDVDが流れるはずなのに機材トラブルで映らなかったり、流している途中で映像が途切れ途切れに・・・。ゾッとしますね。

加えて友人司会者に頼んだ際には、
・忌み言葉の使用
・話してほしくないことまで話されてしまった
・友人司会が泥酔してぐだぐだ
・打ち合わせと全く違う進行になってしまった
・新郎新婦が台本作成をせず司会を友人に丸投げした結果、そのまま喧嘩別れ
などなど起こってしまったようです。


などなど、たくさんのハプニングやトラブルがあるようです。
何かしらのトラブルの際の対処法はやはり経験が物を言うと思います。
ゲストや当事者が不快にならない言い回しや、トラブル対処中の話題作りなど、なかなか難しいですよね。また、プランナーや音響PAなど、会場スタッフとの連携も非常に大切です。会場慣れっていうのも大事ですね。
もちろん、友人に司会を頼んで上手くいった披露宴も多くあります。友人ならではのアットホームさが非常に良かったという意見も非常に多いです。
自身が望む披露宴に適しているであろう司会者を、より広い視野で選ぶことができると、安心ですね。

フィールでは、新郎新婦のニーズに寄り添うプロの司会者が在籍しています。
ご相談だけでも構いません、お気軽にどうぞ!

さて、全く関係ありませんが、
ムスクって、雄のジャコウジカの腹部にある香嚢(ジャコウ腺)から得られる分泌物を乾燥した香料・生薬の一種、だそうで。ホワイトムスクはホワイトな鹿なんでしょうか。

男性スタッフの越智でした。

@余計な一言@
フィールでは、イベント式典、披露宴、フィーネラルなど様々な司会を承っております。
もちろん、結婚式披露宴の司会も承っております。
安心した満足のいく式にするために、ぜひとも。

***************************************************
フィールHP
https://www.feel-inc.net/
ご予約は    
TEL 089-932-1022 
***************************************************
株式会社 フィールは、ブライダル事業と研修事業を行っている会社です。
司会のこと
結婚式場紹介やプロデュースのこと
婚活のこと
企業研修のこと
フィールがお手伝いできることきっとあります。
お気軽にご相談くださいませ

☆司会者募集中☆

松山市千舟町4丁目3-9 ワシヤビル1F
TEL 089-932-1022 
FAX 089-932-1023
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日&木曜日
****************************************************