高度なサービス適性を求められるサービス業を中心に、医療・福祉、介護の分野や金融業界などの幅広い分野で浸透している「思いやり(ホスピタリティ)や「おもてなし」の接客サービス能力を判定する検定試験です。


接客サービスの基本からビジネスマナー、冠婚葬祭などの一般マナーの様々な知識・技術により、ホスピタリティに満ち溢れた応対の実績と、お客様に対してより好印象を持っていただけるような人材の育成。


・受験のメリット ・当検定の取得により、高度な接客サービスマナー能力を身につけていることが証明されます。
・接客サービスに関わる知識や技能により、様々なシチュエーションにおいて相手の状況に配慮した「思いやり」のサービスを提供することができる能力のアピールに繋がります。
・高度なサービス適性が求められる業界への就職にも役立てることが可能です。


なし

>講座のスケジュールはこちら